オンラインマニュアル

H.管理者編

2.利用状況表示画面について

管理者メニュー画面右上の「ユーザ利用状況参照」ボタンで、JDreamⅢの利用状況(前日まで、最長2年分)を確認することができます。JDreamⅡ(JDreamⅢへの移行前)の利用状況は確認できません。

○ユーザ情報変更画面

2.1 利用状況表示画面

本画面では契約形態に関わらず、従量料金の料金体系で表示されます。

○利用状況表示画面

2.2 利用状況画面の見かた

2.2.1 利用金額
オンライン料金   検索・タイトル表示・回答出力・ダウンロードでの利用料金(※)
SDI/オフライン料金   ユーザSDIの利用料金(※)
※いずれも従量料金の料金体系で表示

2.2.2 利用状況(オンライン利用時)

(1)利用種別

ONLINE:オンライン利用

(2)セッション番号/注文番号

セッション毎につけられる番号。マルチファイル検索時、「ファイル変更」ボタン利用時は、1回の検索でも複数行に分けて表示が行われます

(3)お名前 ログイン時に「お名前」欄に入力した文字列
(4)開始時刻 検索を開始した時刻
(5)終了時刻  検索を終了した時刻(正しくログアウトしなかった場合は自動タイムアウト時刻)
(6)利用料金  従量換算での利用料金
(7)ファイル名  利用ファイル名

マルチファイル利用時は、1度の検索ごとに複数行(ファイル別)の利用金額・利用件数が表示されます。

(8)マルチファイル種別

0:単独利用/A:JSTPlus+JMEDPlus/B:JSTPlus+JMEDPlus+JST7580/C:JSTPlus+JST7580

D:JSTPlus+JST7580+JSTChina/E:MEDLINE+JMEDPlus/F:JAPICDOC+JMEDPlus

(9) 検索モード該当セッションで利用したモード(A:アドバンスドサーチ、Q:クイックサーチ)

(10) クイックサーチ

検索クイックサーチで検索を実行した回数

(11) アドバンスドサーチ

検索アドバンスドサーチで検索を実行した回数

(12) タイトル一覧

「タイトル表示」を行った件数を出力形式別に表示します

タイトル 「タイトルのみ」形式でタイトル出力した件数
タ+出典 「タイトル+出典」形式でタイトル出力した件数
タ+索引 「タイトル+索引語」形式でタイトル出力した件数
タ+出+索 「タイトル+出典+索引語」形式でタイトル出力した件数

 → 該当セッションでのタイトル出力件数は、上記4つの件数の合算です。

(13) オンライン回答

「回答表示」を行った件数を表示します。(12)タイトル一覧とは異なり、1件のレコードを全項目表示すると、全ての項目に「1」がカウントされます(抄録の無いレコードだった場合は、抄録のみが「0」と表示されます)

タイトル オンライン回答が行われたレコードのうち、タイトル部分を出力した件数
書誌 オンライン回答が行われたレコードのうち、書誌部分を出力した件数
抄録 オンライン回答が行われたレコードのうち、抄録部分を出力した件数
索引 オンライン回答が行われたレコードのうち、索引部分を出力した件数

(14) ダウンロード回答

「ダウンロード」を行った件数です。ただし、回答表示画面からのダウンロードの件数は課金対象外の操作のため記録されません。表示内容は(13)オンライン回答と同じ。


2.2.3 利用状況(ユーザSDI(「C.アドバンスドサーチ編>5.3ユーザSDI」)利用時)

(1)利用種別

その登録式の配信形態(メール、郵送)および更新頻度が表記されます

SDI-EMAIL1:メール配信(月1実行)
SDI-EMAIL2:メール配信(月2実行)
SDI-EMAIL4:メール配信(月4実行)

(2)セッション番号/注文番号

ユーザSDI登録式の保存番号

(3)お名前 ログイン時に「お名前」欄に入力した文字列
(4)開始時刻 ユーザSDIの配信処理日
(5)利用料金 従量換算での利用料金(ユーザSDI基本料金+回答出力料金の合算)
(6)ファイル名 ユーザSDIの配信対象ファイル名
(7)検索モード A:アドバンスドサーチに固定

(8)オフライン/SDI回答

出力件数 ユーザSDIの配信件数
タイトル、書誌、抄録、索引 出力されたレコードのうち、該当の項目が含まれていた件数。
表示内容は上記オンライン利用時の(13)オンライン回答と同じ。