2018年度のJDreamⅢサービスについて

オープンサイエンスやイノベーションを促進する国全体の方針にそって、JDreamⅢは今まで以上に多くのお客様が安心して高付加価値サービスをご利用いただけるようサービスを大幅にリニューアルします。(2018年4月提供予定)

移行申込書は12月初旬から中旬に発送予定です。

「完全固定料金」完全固定料金に移行。料金を気にせず安心して利用できます。「従来通りの検索サービスを提供」現在提供しているJDreamⅢ検索サービスを継続して利用できます。「分析・共有などにより使いやすく」可視化サービスを新たに追加。複製・データ蓄積等の利用条件を緩和。

料金プラン・オプションサービスの変更点

急速に広がりを見せるオープンサイエンス、データ解析や人工知能の技術進歩など、今までにはない環境変化に対応するため、現在の「JDreamⅢ」を継続しながら、お客様により付加価値の高い機能を安心してご利用いただけるよう、2018年4月より料金体系の変更と機能追加を行わせていただきます。

検索サービスプラン
現行料金プラン 新料金プラン 変更点
従量料金
(企業・一般)
企業向け固定料金
  • 検索・回答表示を完全固定料金で提供
  • 同時ログイン数・機能別の料金体系に変更
  • ユーザSDI登録数に制限を設けます
ビジネスF・12・36
クイック固定
学術F 学術・病院向け固定料金
  • 検索・回答表示・ダウンロードを完全固定料金で提供
  • 同時ログイン数の料金体系に変更
医療機関固定
公共図書館固定 公共図書館向け固定料金
  • 検索・回答表示を完全固定料金で提供
  • 同時ログイン数の料金体系に変更
MEDLINEオプション MEDLINEオプション オプション契約で利用できます(企業向け固定料金のフルプランには基本機能として提供します)
SDI/科学技術文献速報/オプションサービス
現行料金プラン 新料金プラン 変更点
スタンダードSDI スタンダードSDI (Web) 郵送サービスを終了
リクエストSDI リクエストSDI (Web) 郵送サービスを終了、完全固定料金で提供
科学技術文献速報
(冊子体・Web)
科学技術文献速報 (Web)  郵送サービスを終了
複製・再配布/
ネットワーク利用料
複製・再配布利用料/
ネットワーク利用料
複製再配布30部、ネットワーク利用50人までの係数を廃止
頻度分析オプション 基本機能化 基本機能として提供

新サービス・新機能

  • 分析・可視化サービス
    国内文献を網羅する本格的な分析・可視化サービスの提供を開始します。
  • 認証方法
    セキュリティの強化および利用履歴を把握しやすくなる認証方法に変更します。
  • シソーラス検索の強化
    シソーラスの階層構造をシソーラスブラウザで実現。よりシソーラス検索が行いやすくなります。
  • 外部リンク機能
    MyCollectionのリンク表示を拡張します。自社コレクションとの連携を強化できます。

新料金プランのご案内

検索サービス

「企業向け固定料金」[年間固定]検索プラン:20万円~、ダウンロードプラン:80万円~、ユーザSDIプラン:160万円~、フルプラン:200万円~
「学術・病院向け固定料金」年間固定:20万円~ 「公共図書館向け固定料金」年間固定:18万円~

SDI/科学技術文献速報/オプションサービス

2018年度のJDreamⅢに関するFAQ