その他の文献複写

よくある質問の検索

質問

回答

文献複写サービスを利用する場合、必要な手続きを教えて下さい。
文献複写サービスの利用については、検索サービスとは別のID(ご契約)が必要となります。RightFindについては、弊社ジー・サーチへお問い合わせ下さい。郵送複写については科学技術振興機構様、エクスプレス複写については、サンメディアへお問い合わせ下さい。
文献複写サービスを利用した場合、請求書は別になりますか?
サービス事業者が異なるため、請求書は別となります。郵送複写はJST様、エクスプレス複写はサンメディアからのご請求となります。なお、ジー・サーチが提供する「RightFind」についても、JDreamⅢと請求書は別となります。
検索をおこなう場合のみJDreamⅢ検索サービスの契約が必要で、複写しか利用しない場合にはJDreamⅢ検索サービスの契約は不要なのでしょうか?
はい。複写のみご利用の場合はJDreamⅢ検索サービスの契約は必要ございません。
文献複写サービス「RightFind」の料金体系は?
登録料金や固定料金はなく、1文献あたりサービス料金($12〜20)と著作権料金を、ご利用月の平均レートで日本円に換算してご請求いたします。リファレンス調査、外部機関への手配などの場合は追加料金が発生します。
文献複写サービスが複数表示されると分かりづらい。固定できないでしょうか?
郵送複写、エクスプレス複写、RightFind については管理者メニューで表示・非表示を設定することが可能です。
文献複写サービス「RightFind」 で提供されるPDFを外部の第三者に提供することは可能でしょうか?
外部配布を指定してお申し込みをいただくことが可能ですので、 著作権処理されたものを配布いただけます。配布部数の指定もできます。
文献複写サービス「RightFind」 はPDFで提供とのことだが、著作権処理していますか?
「RightFind」 は、米国Infotrieve社が出版社から許諾を取り、文献をPDFで提供することを前提としたサービスとなっておりますので、PDFファイルでのご利用という条件に基づいて著作権料が定められております。著作権処理された状態でのご提供となります。なお、出版社によりPDFを開く回数などが制限されている場合がございます。
文献複写サービス「RightFind」で文献を注文するとどのような形で納品されますか?
「RightFind」 では、1注文につき1件のメールが配信されます。メールの本文中にリンクがあり、クリックするとPDFのご確認、保存が可能です。所蔵があるものについては、件数によらず即座にお届けが可能で、70%以上の論文を5分以内でお届けできます。
文献複写サービスを利用できないような設定は可能でしょうか?
管理者メニューで、表示、非表示を設定することが可能です。
所蔵がある文献のみリンクが表示されるということでしょうか?
JST複写およびエクスプレス複写へのリンクについては、JST様が所蔵する文献にのみ表示します。 RightFind へのリンクについては、JST様の所蔵の有無に関わらず英語文献に対して表示します。
社内管理用の番号を書き込むなど、文献複写サービス「RightFind」 で提供されるPDFを編集することは可能でしょうか?
ファイルにより編集の可否が異なります。提供元の出版社の方針により、提供されるPDFファイルのセキュリティレベルが異なる為です。
検索をおこなう場合のみJDreamⅢ検索サービスの契約が必要で、複写しか利用しない場合にはJDreamⅢ検索サービスの契約は不要なのでしょうか?
はい。複写のみご利用の場合はJDreamⅢ検索サービスの契約は必要ございません。
「RightFind」 の請求書は月末一括請求でしょうか?
月末締めで、翌月に一括請求となります。

よくあるご質問で解決できない場合はこちらからお寄せください。

お問い合わせ