複製・再配布/ネットワーク利用

JDreamⅢデータをグループで利用・共有して情報活用効率UP! 複製・再配布/ネットワーク利用 オンライン申込活用で管理者様の事務作業も大幅DOWN!

複製・再配布/ネットワーク利用がオンライン申請が可能になりました!

JDreamⅢサービスのデータをグループ内利用/共有ができます

JDreamⅢサービス(検索サービス、代行検索サービス、SDIサービス(スタンダードSDI・リクエストSDI)、科学技術文献速報サービス(冊子 体・Web版) )で、データをグループで利用・共有することができます。追加料金が必要となり、料金は利用・共有する人数によって変わります。

オンライン申請が可能になりました!

これにより、従来の「申請用紙による申込」比べ、管理者様の処理がラクになり、複製・再配布/ネットワーク利用がスムーズに行えるようになりました。定期的な申請業務からの脱却、ユーザ様からの急な依頼にも迅速に対応することが可能です。是非ご活用下さい!

申込みには下記2通りの方法があります。

1)
回答表示やユーザーSDIの設定の際、同時にお申込みいただく方法
2)
後日、ファイル、件数、利用人数を指定してお申込みいただく方法  (現行の申込用紙を利用する方法に相当)
複製・再配布/ネットワーク利用のお問い合わせ

※お申込み書PDFをダウンロードします(50kb)

提供データの複製・再配布のご利用について

提供データを紙媒体や電子ファイルとして、複製・再配布をする場合には追加料金が必要となります。

料金が必要な場合の具体例

  • JDreamⅢ検索サービスのデータをコピー機などで複製して配布する。
  • JDreamⅢ検索サービスのデータを電子ファイルなどで複製して配布する。
  • SDIサービス(郵送)のデータをコピー機などで複製して配布する。(図1)
  • SDIサービス(Web配信)のデータを電子ファイルなどで複製して配布する。
  • SDIサービス(Web配信)の閲覧用URL・パスワードをグループで共有する。
  • 科学技術文献速報サービス(冊子体)のデータをコピー機などで複製して配布する。
  • 科学技術文献速報サービス(Web版・PDF版)のデータを電子ファイルなどで複製して配布する。

提供データの複製・再配布の例(図1)

複製・再配布/ネットワーク利用のお問い合わせ

※お申込み書PDFをダウンロードします(50kb)

提供データのネットワーク利用について

提供データをネットワーク上で共有したり、規定数を超えるメンバーでご利用される場合には追加料金が必要となります。

料金が必要な場合の具体例

  • JDreamⅢ検索サービスのデータを社内・構内システム環境下において、ネットワーク上で共有する。(図2)
  • SDIサービスのデータを社内・構内システム環境下において、ネットワーク上で共有する。

提供データのネットワーク利用の例(図2)

複製・再配布/ネットワーク利用のお問い合わせ

※お申込み書PDFをダウンロードします(50kb)

ご利用料金

複製・再配布、または、ネットワーク利用の人数によって「係数」が決定されます。
「スタンダードSDIの基本料金」あるいは「回答出力料金」に「係数」を掛けた価格が利用料金となります。

複製・再配布の係数 (部数単位)
複製・再配布 係数
1~2部 0.5
3~5部 1
6~10部 1.5
11~30部 2
31~50部 2.5
51~100部 3
101~200部 4
201~500部 6
501~1,000部 8
1,001部以上 10
ネットワーク利用の係数 (利用人数単位)
ネットワーク利用人数 係数
2~50人 2
51~100人 3
101~200人 4
201~300人 5
301~400人 6
401~500人 7
501~700人 8
701~1,000人 9
1,001人以上 10
複製・再配布/ネットワーク利用のお問い合わせ

※お申込み書PDFをダウンロードします(50kb)