JDreamⅢ超大型アップデート!引用情報の追加(8月22日)/IEEE(海外誌)拡充(7月20日)

引用情報の追加

JDreamⅢのクイックサーチに「引用情報・被引用情報」を追加しました

アドバンスドサーチに続き、JDreamⅢ「クイックサーチ」の回答表示から、引用・被引用情報を参照することができるようになりました。また、引用・被引用情報の追加に伴い、クイックサーチの回答表示料金を変更しました。

調査の幅が格段に広がる「引用情報」追加のポイント

1995年以降の国内原著論文(JSTPlus、JMEDPlus)に引用情報を搭載します。引用情報により、関連する文献の検索はもちろん、被引用文献を見ることで、その文献から発展した研究も容易にたどることが可能となります。

ポイント1類似研究の把握も容易に!

引用関係から検索結果の集合を広げる

「どんな論文を引用しているのか」、「どんな論文に引用されたのか」など、論文や文献の引用・被引用関係を、検索結果から把握できます。引用・被引用関係にある文献の、集合への追加も簡単操作で可能です。引用関係から検索結果の集合を広げる事で、通常の検索では見落としていた類似研究の把握が容易になります。

※本機能はクイックサーチからはご利用いただけません

引用・被引用のイメージ図
集合への引用・被引用文献の追加がプルダウンで指定するだけで簡単に追加できる。

ポイント2回答表示から「先行研究・後続研究」の追跡も簡単!

文献の回答表示に引用・被引用情報を表示

回答表示画面に引用数、被引用数を表示します。

引用・被引用のリンクをクリックすれば、先行研究・後続研究にジャンプして、効率的に研究の流れを追うことができます。

記載の文献タイトルリンクより、対象文献の回答表示を直接行えます。(リンク先の回答表示には、引用・被引用情報は表示されません)

ポイント3ダウンロードデータを使った研究の「評価・分析」に活用できる!

引用・被引用を含む情報をダウンロード

引用/被引用文献情報や引用数/被引用数は、ダウンロード(タブ区切り形式)可能です。
特定の研究分野で注目される論文や研究者、研究機関をダウンロードすることができます。
ダウンロードデータを使った、文献間の関係性を軸にした「分析」に役立ちます。

ダウンロードデータのイメージ
和文標題 発行年 引用 引用テキスト
(引用整理番号)
引用
整理番号
被引用数 被引用テキスト
(引用整理番号)
被引用
整理番号
高密度地震観測による… 2009 5 岐阜県東濃地域の地震… 05A0811443|08A… 6 常時微動による地盤軟弱… 09A0458973…
干満環境および土中環境におけるひび割れ… 2012 9 土木学会:【2007年制定… 08A0907233|10A0… 3 松井淳. ひび割れをエポキシ… 12A0824020…
液状化地盤上の地震時道路変状防止… 2011 6 原子力土木委員会:新潟県… 98A0327863|02A… 3 建設の施工企画. 2012,… 12A1194736|13A…

引用情報の料金

引用・被引用の追加に伴い、「アドバンスドサーチ」および「クイックサーチ」の回答表示料金単価を変更いたします。

アドバンスドサーチの回答表示料金単価(円)
  回答表示料金(1件あたり)
ファイル名 標題
(TI,
TIEN,
TIO)
書誌*
(BIB)
抄録
(ABS)
索引語
(IND)
引用・被引用
を除く全項目
(ALL)
引用
(CD)
被引用
(CG)
全項目
(ALLC)
JSTPlus/
JST7580
30円 150円 40円 10円 200円 20円 100円 320円
JMEDPlus 110円 30円 150円 270円
  • 書誌には標題も含まれますので、ご利用明細上では、標題料金(上記単価)と書誌料金(上記単価より標題分を差し引いた単価)に分割されて表示されます。
クイックサーチの回答表示料金単価(円)
  回答表示料金(1件あたり)
ファイル名 標題 書誌* 抄録 索引語 引用 被引用 全項目
JSTPlus/
JST7580
30円 150円 40円 10円 20円 100円 320円
JMEDPlus 110円 30円 270円
  • 書誌には標題も含まれますので、ご利用明細上では、標題料金(上記単価)と書誌料金(上記単価より標題分を差し引いた単価)に分割されて表示されます。

IEEE(海外誌)拡充(7月20日リリース)

約20万件の大幅拡充 IEEE(海外誌)の拡充

米国電気電子学会(IEEE)のジャーナル・会議録の大幅拡充を行います。
従来は年間約2万件だったものが、新たに年間で約20万件に追加となります。
追加データは、2016年1月発行データより順次搭載いたします。

追加機能・表示内容について

今回より拡充される海外誌(IEEE)について、索引は自動付与となり、和文標題/和文抄録については、英文標題/英文抄録を機械翻訳したものとなります。また、回答表示に新たに英文抄録が加わります。

「回答表示画面例」英文抄録の表示が追加されます。著者キーワードを表示:他と区別するため、単語の先頭に”#”を付与。
「検索条件の簡易入力画面」機械翻訳文献を検索対象から外すことが可能。

機能強化セミナー配布資料/機能拡充による変更・ご注意点

機能強化セミナー配布資料

2016年7月の開催した機能強化セミナーの配布資料を公開します。セミナーでは、引用・被引用情報の追加など、新機能の活用方法やメリットと変更点についてご説明いたしました。また、一部固定料金プランの条件緩和についてもご案内いたしました。

機能拡充による変更・ご注意点

今回の機能アップデートにより、ユーザSDIや特定の検索式を定期的にお使いのお客様の検索結果に影響が生じる可能性がございます。また、ダウンロード形式(タブ区切り)をお使いのお客様は、ダウンロードフォーマットが変更となるためご注意ください。

変更内容を以下にご案内させていただきますので、ご確認ください。