オンラインマニュアル

D.検索結果の利用編

1.外部サイトとの連携

JDreamⅢには、回答表示結果から、全文等へのリンク先情報を表示する機能(リンク情報機能)および、自社サイト等へ連携するための機能(My Collection機能)が搭載されています。

○回答表示画面

1.1 リンク情報

本機能は、CrossRef、J-STAGE、PubMed等の他サイトの有料・無料電子ジャーナルなどへリンクする仕組みです。

全項目(ALL)もしくは、書誌(BIB)以上の回答表示を行うことにより、文献情報に対し何らかのリンク情報がある場合、回答左下にリンク情報とリンク先アイコンが表示されます。

○利用可能ファイル(◎:利用可、×:利用不可、△:制限有)

(◎)JSTPlus
(×)JCHEM
(◎)JMEDPlus
(△)MEDLINE
(◎)JST7580
(△)JAPICDOC
(◎)JSTChina
(△)マルチファイル検索

※使用するデータベースによって表示されるリンク先には違いがあります。

1.1.1 リンク情報一覧

○科学技術振興機構運営サイト

多くは無料で閲覧可能ですが、リンク先の学会によっては、本文の閲覧等が会員限定や有料としている場合があります。全文表示ができない文献の入手については、各学会までお問い合わせください。

(1)J-STAGE
http://info.jstage.jst.go.jp/
国内学協会の電子ジャーナルサイト。
(2)医学薬学予稿集DB(更新停止中) 医学・薬学・看護学系学会より許諾を得た予稿集(PDFファイル)の全文データベース

○科学技術振興機構以外の運営サイト

サイトによって有料/無料や課金体系が異なりますので、リンク先の利用条件に従ってください。

(3)CrossRef
http://www.crossref.org/
PILA(The Publishers International Linking Association, Inc.)が運営する、出版社の電子ジャーナルとの相互文献引用サイト
(4)PubMed
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/
米国国立医学図書館(NLM)が運営している医学・生物系の科学情報の検索サイト
(5)メディカルオンライン
http://www.meteo-intergate.com
(株) メテオが運営する、電子書籍サイト
(6)NII-ELS
http://ci.nii.ac.jp/info/ja/cinii_db.html
国立情報学研究所が運営する、国内の学協会が発行する論文の全文サイト。
(7)Digital e-hon
http://www.de-hon.ne.jp/digital/
Default_medical.asp
(株) トーハンが運営する、電子書籍サイト
(8)AGROPEDIA
http://www.affrc.go.jp/Agropedia/
農林水産省・農林水産研究情報総合センター(AFFRIT)が運営する、農林水産分野に特化したデータベースサービス
(9)RightFind
https://www.contentscm.com/
vlib/logon.aspx
Infotrieve社が運営する、海外文献PDF提供サービス
1.1.2 JOI情報、DOI情報について

アイコンの上部に表示されているJOI情報、DOI情報はそれぞれJ-STAGE、CrossRefへのリンク情報です。

1.「joi:」の部分を「http://joi.jlc.jst.go.jp/」に置き換えるとJ-STAGEへのリンク情報になります。

2.「doi:」の部分を「http://dx.doi.org/」に置き換えるとCrossRefへのリンク情報になります。

(例) joi:JST.JSTAGE/johokanri/49.266 の場合 → http://joi.jlc.jst.go.jp/JST.JSTAGE/johokanri/49.266 

1.1.3 リンク情報の絞り込み機能について

 リンク情報があるレコードに限定して回答表示・ダウンロードを行う場合は、検索履歴のL番号をクリックしたときに表示される回答表示指定画面で「リンク情報付き文献のみ」にチェックを入れて回答表示またはダウンロードしてください。「リンク情報付き文献のみ」にチェックを入れると、該当件数をお知らせする画面が次に表示されます。その後「継続」ボタンを押すと回答表示またはダウンロードが完了します。

 ※但し、My Collection(1.2My Collection)、RightFindによるリンク情報に対する絞り込みには対応しておりません。

1.2 My Collection

JDreamⅢの回答表示結果から、図書館目録等に書誌情報を引き渡す機能です。JCHEMファイル以外で利用可能です。この機能を使うことにより、例えば「JDreamⅢ上でヒットした文献情報が自分の大学の図書館にあるかどうか」等の確認ができるようになります。

【ご注意】

本機能のご利用にあたっては、「(1)連携先の用意」「(2)連携プログラムの作成」「(3)JDreamⅢ管理者メニューへの連携URLの登録」を、お客様自身(もしくはお客様の所属機関において)行っていただく必要があります(JDreamⅢ側からは、書誌情報を引き渡す機能のみを提供しています)。

また、他社サービスへのリンクを張る場合は、「(4)連携先への連携許可」も必ずお取りください。

1.2.1 表示手順

○管理者メニュー

○回答表示画面

1.2.2 文献ベンダーとの連携について

一部の文献の有料ベンダーにおきまして、JDreamⅢのMy Collection機能に対応した文献の全文情報への連携プログラムを用意している場合があります。その場合は、各ベンダーに連携用のURLをお問い合わせの上、「(3)JDreamⅢ管理者メニューへの連携URLの登録」を行ってください。