オンラインマニュアル

E.索引での検索編

1.索引での検索

文献データベースの検索の際、索引を考慮しながら検索することは、検索の効率や網羅性の向上に非常に有効です。JST系ファイルの索引済レコードには、最大で4種類の索引が行われています。

○回答表示画面(JSTPlusファイル索引部分)

○JST系ファイルの索引

索引 概要

分類コード

分類コードフィールドには、その文献がどの専門分野に属しているか「JST科学技術分類表」に基づく8桁の分類コードを付与しています。

検索結果を特定の分野の文献に絞りたい場合に有効です。

シソーラス用語

シソーラス用語フィールドには、その文献のテーマを表す科学技術用語を、「JST科学技術用語シソーラス」に収録されている約3.7万語の用語から選んで付与しています。

特定の科学技術テーマで網羅的に検索を行いたい場合に有効です。

準シソーラス用語

準シソーラス用語フィールドには、その文献のテーマを表す科学技術用語を、索引者が任意に付与しています。ただし、シソーラス用語フィールドに付与できるものは対象外です。表記の統制は行われておりません。

物質索引

物質索引フィールドには、その文献のテーマを表す有機低分子化合物名を、対応する日化辞番号とともに付与しています(主に1999年以降のレコード)。

特定の化合物を対象に検索を行いたい場合に有効です。

主題語指定

(索引語左の*マーク)

索引語の中でも特に重要な索引に付与(主に1999年以降のレコード)しています。「主題語」には索引語の左に「*」マークが表示されます。

特定のテーマを特に重視した検索を行いたい場合に有効です。