オンラインマニュアル

C.アドバンスドサーチ編

2.検索式入力ボックスを使って検索

アドバンスドサーチで画面上部に用意されている検索式入力ボックスを使った検索をご紹介します。後述のフィールド選択入力ボックスとの組み合わせでさらに便利にお使いいただけます。

2.1 検索手順

検索式入力ボックスに検索式を入力し、「検索」ボタンをクリックすることによって検索が実行されます。ヒット件数は、検索履歴にL番号、検索式とともに表示されます。検索の履歴は、セッションを終了するまで保存されますので、検索結果同士でさらに論理演算を行うことができます。

2.2 検索式の指定方法

検索語の後に「/」を入れ、検索項目に対応するフィールドコードを指定します。

  (1)検索したい単語かフレーズを指定
  (2)/で区切る
  (3)検索フィールドをフィールドコードで指定((2)と(3)を省略するとレコード全体を対象に検索)

2.2.1 フィールドコード

フィールド(コード)は、レコード中のどのフィールドを検索するかを指定します。例えば和文標題を検索したい場合は「検索語/TI」、英文標題を検索したい場合は「検索語/TIEN」のように指定します。また、フィールドコードを指定せずに「検索語」だけで検索すると「レコード全体(/QS)を対象に検索」します。JDreamⅡでは、フィールドコードを指定しない場合には/AL(和文標題、和文抄録、シソーラス用語(下位語含む)、準シソーラス用語、化学物質名)と同じ検索がおこなわれていました。JDreamⅡでフィールドコードを指定しない場合と同様の項目を対象とする場合には、/ALを入れて検索を実行してください。(「C.アドバンスドサーチ編>2.2.4 その他の検索式の指定」参照)

2.2.2 検索方式

フィールドコードにより検索方式が決められています。文字列が含まれていればヒットするストリングサーチ(文字列検索)を行う場合と、完全一致検索/前方一致検索を行う場合があります。資料名のように、どちらも指定することの出来る検索フィールドもあります。

(1)ストリングサーチ(文字列検索)

検索語と同じ文字列が、指定した検索フィールドにあればヒットします。
英文標題や英文抄録などの英語フィールドでは、単語単位(※)になります。
(※)単語の区切りについては、「A.はじめに>5.2.4 英文標題および欧文フィールドの検索について」をご参照ください。

(2)完全一致検索

検索語と検索フィールドに含まれるデータが完全に一致した場合のみヒットします。部分的に一致しているだけではヒットしません。

※山田一郎/AUでは「山多一郎」、「YAMADA Ichiro」、「山田一郎太」などのレコードはヒットしません。

(3)前方一致検索

完全一致検索の多くのフィールドでは、検索語の後にマスク文字「?」を付けて検索を行うことにより、検索対象フィールドの先頭が、検索語と一致するものを検索します。

※山田?/AUでは「山田谷正幸」などもヒットします。表記の異なる「YAMADA Ichiro」などはヒットしません。

(4)数値検索

発行年など数値を収録したフィールドでは、特定した値、連続した範囲を指定した入力ができます。

○フィールドコードと検索方式(例)【英文標題(/TIEN)の単語完全一致、単語前方一致を含めるか?】

検索式 検索フィールド 検索方式 ヒットする検索フィールド
ノロウイルス レコード全体 ストリングサーチ レコード全体(/QSと同じ)
エアコン/AL キーワード検索
対象フィールド
ストリングサーチ (JST系ファイルの場合)和文標題、抄録、シソーラス用語(下位語含む)、準シソーラス用語、化学物質名
エアコン/TI 和文標題 ストリングサーチ 和文標題:家庭用ルームエアコンディショナの冷房能力特性
和文標題:蒸気駆動エアコンプレッサ
USE/TIEN 英文標題 ストリングサーチ(単語完全一致) 英文標題: Use of MS paint for jacquard graph designing and printing
USE?/TIEN 英文標題 ストリングサーチ(単語前方一致) 英文標題: Usefulness of SNPs identified in the leaf and spike transcripts of Aegilops tauschii for analysis of hexaploid
山田太郎/AU 著者名 完全一致検索 著者名:山田太郎
山田?/AU 著者名 前方一致検索 著者名:山田太郎
著者名:山田太郎
情報管理/JT 資料名 完全一致検索 資料名:情報管理
情報管理/JTS 資料名 ストリングサーチ 資料名:情報管理
資料名:周産期の医療システムと情報管理に関する研究
1985-1991/PY
PY>=1990
発行年 数値検索(範囲指定) 巻号ページ(発行年月日):Vol.33 No.8 Page.695-714 (1990.11)
2.2.3 フィールドコードと検索方式の確認方法

ファイル毎のフィールドコードと検索方式は、付録5「アドバンスドサーチ検索式入力ボックス 検索フィールドコード一覧」か、検索画面中の「フィールドコード参照」ボタンで確認できます。

○検索条件指定画面

2.2.4 その他の検索式の指定(「検索語/フィールドコード」以外の形式)

[1]フィールドコードを指定しないとき

フィールドコードを指定せずに「検索語」だけで検索した場合は「検索語/QS」に対応し、レコード全体に対しストリングサーチを行います。

※JDreamⅡでは、「検索語」だけで検索した場合は「検索語/AL」でしたが、JDreamⅢでは「検索語/QS」と対象範囲が広がっています。JDreamⅡにおいてフィールドコードを指定しなかった場合と同様の検索結果を入手したい場合には「検索語/AL」と入力します。

[2]一度実行した検索条件を利用して検索

一度実行した検索履歴(L番号)を活用し、集合間演算や集合と検索式の演算に使うことができます。

[3]数値検索で範囲指定を行うとき

発行年やレンジなど、範囲指定ができるフィールドについては、/の他に等号・不等号が利用できます。この場合のみ、フィールドコードは左辺に指定します。

右辺で指定(完全一致、範囲指定) ◯ : 1990/PY、1990-1995/PY
✕ : 1990>/PY
左辺で指定(等号・不等号を使う場合) ◯ : PY=1990、PY>=1990、PY<1990
✕ : PY=1990-1991

[4]演算子等に使われている文字をそのまま検索するとき

andやor以外にも、/やカッコ、=など、演算子等に利用される文字をそのまま検索したい場合は、全体を" "で括る必要があります。

[5]フレーズで検索するとき

スペースを含む2語以上の用語を検索する際は、フレーズ全体を" "で括ります。

[6]その他

特定のフィールドの有無を指定できるフィールドコード「FA」(簡易入力画面(2.3.6簡易入力画面)を使った入力可)があります。通常、検索条件との論理積(AND検索)で利用します。

AB/FA(抄録があるレコードに限定)、RG/FA(未索引を除く)、SP/FA(特殊号付き文献)

2.2.5 論理演算子と論理演算子の優先順

「検索語/フィールドコード」で作成した検索式は、論理演算子(AND,OR,NOT)でつないで、より複雑な検索式を作成することができます。

なお、一つの検索式の中で論理演算子(AND、NOT、OR)が複数含まれている場合は、ANDとNOTが、ORよりも優先して実行されますので、ORを優先したい場合は、その部分をカッコで括る必要(次頁参照)があります。

○論理演算子

※各条件とAND,OR,NOTの間はスペースを空けてください。

2.2.6 演算子を使った検索例

検索例:エコカーに関連する2009年以降の日本語文献を検索

JSTPlus ヒット件数
L1 エコカー OR 電気自動車 OR ハイブリッド自動車 OR 低公害車 OR メタノール車 27,771
L2 (エコカー OR 電気自動車 OR ハイブリッド自動車 OR 低公害車 OR メタノール車)/AL 27,694
L3 (省エネルギー/CT OR リチウムイオン電池/CT OR 再生エネルギー/CT) AND 自動車/CT 7,044
L4 (次世代 OR 低炭素社会) AND 自動車/CT 2,578
L5 J2.364G/SN AND 自動車/CT 525
L6 L2 OR L3 OR L4 OR L5 33,173
L7 L6 AND PY>=2009 AND JA/LA 5,750

検索式解説

L1・・・ 「エコカー」およびそれに近い概念の用語をレコード全体から検索(OR検索)
L2・・・ 「エコカー」およびそれに近い概念の用語をキーワードフィールドから検索(OR検索)
L3・・・ 「省エネルギー」「リチウムイオン電池」「再生エネルギー」の少なくとも1つがシソーラス用語(下位語含む;/CT)に索引されているレコードで、かつ「自動車」も索引されているものを検索
L4・・・ 「次世代」または「低炭素社会」のキーワード検索でヒットするレコードの中で、かつ「自動車」も索引されているものを検索
L5・・・ 物質索引フィールドに(日化辞番号:J2.346G(メタノール))が索引され、かつ「自動車」が索引されているレコードを検索
L6・・・ L2、L3、L4、L5のいずれかの条件を満たすレコードを検索
L7・・・ L6の中から、発行年2009年以降、かつ本文言語が日本語であるレコードに絞り込み

L3,L4においては、OR演算を優先するために、カッコで括って検索を行っています。

2.2.7 検索式の制限等
  • 各検索語とAND、OR、NOTの間は必ずスペースを空けてください。
  • 1度に入力できる文字数の上限は、6,144バイト(全角2,048文字:UTF-8仕様)まで、検索語は最大255語までです。
  • L番号の上限は、L99までです。また、各L番号を累積したヒット件数の上限は500万件です。
  • 1度に入力できるカッコの「深さ」は最大で3階層までです。※ただし、検索式入力ボックスとフィールド選択入力ボックスを同時に使用する場合、それぞれの検索ボックスで入力できるカッコの「深さ」は最大2階層となります。
  • ○ ((食育 OR 食教育) OR (子供 AND (食習慣 OR 食生活))) AND RG/FA AND AB/FA

    × ((食育 OR 食教育) OR (子供 AND (食事 AND (習慣 OR 生活)))) AND RG/FA AND AB/FA

  • 前方一致検索を行う場合は検索語の後に「?」を入力します。なお、ストリングサーチのフィールドでは、前方一致の「?」は無視して検索します。
  • 英字、数字、ギリシャ文字、ロシア文字が連続で250文字以上現れる検索語を含む検索式は入力できません。

2.3 検索補助機能

検索中に利用できる補助機能を紹介します

2.3.1 表記ゆれ自動展開の設定

「表記ゆれ設定」では、「たんぱく質」「タンパク質」など読みが同じで表記の異なる日本語異表記辞書に登録された用語(「日本語異表記辞書ブラウザ」参照)の自動展開を行います。詳しくは「F.検索支援機能>6.日本語異表記辞書」をご覧ください。

2.3.2 履歴表示機能

「履歴表示」ボタンで、これまで行った検索履歴を表示できます(削除済の履歴は表示されません)

2.3.3 ヒストリ機能(検索式再入力)

検索履歴中の検索式をクリックすると、そのままの形で検索式入力ボックスに反映されます。

2.3.4 検索式の削除

ヒット件数の合計の上限(500万件)を超えた場合(「J.付録>付録2システム制限値」)など、検索式の削除を行って検索を継続することができます。

2.3.5 簡易演算機能

L番号同士のANDまたはOR検索は、検索履歴下部の「AND検索」「OR検索」ボタンでも実行することができます(L番号は最大5個まで指定できます)

2.3.6 簡易入力画面

検索式入力ボックスの下部にある「簡易入力画面」ボタンを使い、検索式を簡単に組み立てることができます。

○簡易入力画面

2.4 近接演算

近接演算では複数の検索語の位置関係を指定することにより、論理演算(「2.2.5論理演算子と論理演算子の優先順」)よりもさらに精度の高い検索条件を指定することができます。(W)や(A)等は主にタイトルや抄録中の検索、(L)は著者名と機関名および、JMEDPlusファイルのメインヘディングとサブヘディングの組合せ検索(「G.収録ファイル編>1.3.2サブヘディングの検索」参照)に利用します。

近接演算が使えるフィールドはファイルによって異なります。フィールドコードを指定しない場合には対象がレコード全体(/QS)となり、近接演算子はお使いいただけません。詳しくは、付録5「アドバンスドサーチ検索式入力ボックス 検索フィールドコード一覧」をご覧ください。

通常の検索式 色素増感型太陽電池/TI "science and technology"/TIEN
近接演算を含む検索式 色素増感(1W)太陽電池/TI science(1W)technology/TIEN
2.4.1 近接演算子の種類と検索例

(1) (W),(A) ・・・ 検索語同士の隣接を検索

(W)は指定された順番で隣接、(A)は順序を問わず隣接

検索式 ヒットするレコード(例)
食品(W)加工/TI 和文標題:ガス加圧食品加工技術の開発-液状食品の酸素ガス加圧殺菌-
食品(A)加工/TI 和文標題:ガス加圧食品加工技術の開発-液状食品の酸素ガス加圧殺菌-
和文標題:家計経済と加工食品支出の特徴-2007-2009年前半の動向-
food(W)processing/TIEN 英文標題:Multiobjective Optimization Approach: Thermal Food Processing
food(A)processing/TIEN 英文標題:Multiobjective Optimization Approach: Thermal Food Processing
英文標題:Processing, food applications and safety of aloe vera products

(2) (nW),(nA) ・・・ 検索語同士の近接を検索

(nW)は指定された順番で近接、(nA)は順序を問わず近接、nは近接の最大値(1~10)を指定

nは近接の「最大値」を指定します。例えば(1W)は、検索語同士が「最大1文字」(英文標題は「最大1単語」)のものを検索するため、間隔が0文字(隣接)と1文字(近接)の両方をヒットします。

検索式 ヒットするレコード(例)
食品(1W)加工/TI 和文標題:ガス加圧食品加工技術の開発-液状食品の酸素ガス加圧殺菌-
和文標題:機能性食品加工における新しい技術の応用
食品(1A)加工/TI 和文標題:ガス加圧食品加工技術の開発-液状食品の酸素ガス加圧殺菌-
和文標題:機能性食品加工における新しい技術の応用
和文標題:家計経済と加工食品支出の特徴-2007-2009年前半の動向-
和文標題:加圧加工食品設計-新しい加工技術の展望と将来
food(1W)processing/TIEN 英文標題:Multiobjective Optimization Approach: Thermal Food Processing
英文標題:Review and Research Trends in Food Powder Processing
food(1A)processing/TIEN 英文標題:Multiobjective Optimization Approach: Thermal Food Processing
英文標題:Review and Research Trends in Food Powder Processing
英文標題:Processing, food applications and safety of aloe vera products
英文標題:Pulsed electric field processing for food and waste streams

<隣接・近接の判定について>

和文標題や和文抄録などの日本語フィールドでは、文字単位で隣接・近接を判定します。英文標題や英文抄録などの英語フィールドでは、単語単位(※)で隣接を判定します。

※英単語の数は区切り文字に従ってカウントされます。詳しくは(「A.はじめに>5. JDreamⅢ利用にあたっての注意点」参照)「英文標題の区切り」をご覧ください。

(3) (S) ・・・ 同一センテンスに含まれている検索語を検索

和文抄録の場合は句点「。」から句点「。」までを同一センテンスとみなします。ただし英文標題・和文標題については、標題全体を同一センテンスとみなして検索します。

検索式 ヒットするレコード(例)
食品(S)加工/AB 抄録:スペインの食品工業機械サプライヤ-hrg社(www.hrg.es)は,多国籍企業Interroll社のドライブモ-タを使って水産加工用のコンベヤや脱水装置を供給している。オ-ルインワン設計なので食品衛生の水準が高く保守管理も最小限で済み,ダウンタイムも減った。   (   内が同一センテンス)

なお、近接演算子(W)、(A)、(S)の数は一つの検索式(フィールドコードごと)で2個まで、近接演算子(W)、(A)、(S)を含めた演算子の優先順位は カッコ > (W)=(A)>(S) > AND・NOT > OR です。

また、(W)(A),(nA),(nW),(S)は、パイプ文字「|」を使って、複数の検索語をまとめることができます。

例:β(W)カロチン/TI OR ベータ(W)カロチン/TI OR β(W)カロテン/TI OR ベータ(W)カロテン/TI

   → β|ベータ(W)カロチン|カロテン/TI

(4) (L) ・・・ 著者名と所属機関名の組合せを検索(JAPICDOCファイルは第一著者のみ)

構文 著者名(L)機関名/AU.A 著者名、機関名とも完全一致検索または前方一致検索が可能

検索式 ヒットするレコード(例)
山田?(L)科学技術興機構/AU.A 著者名:山田太郎 (科学技術振興機構)
田中一郎(L)(北大?|北海道大?)/AU.A 著者名:田中一郎 (北大 農学部)
著者名:田中一郎 (北海道大学大学院農学研究科)

(5) (L) ・・・ サブヘディング検索

メインヘディングとサブヘディングの組み合わせを検索。詳しくは、G.収録ファイル編 「1.3 JMEDPlusファイル」をご覧ください。