JDreamⅢ

日本最大級の科学技術文献情報データベース

マニュアル

Aはじめに

5. サービス利用上の注意点

5.1 操作上の注意

  • (1) ブラウザの「×」ボタン、「閉じる」メニューで検索を終了しないでください。

    所定の同時接続数を使い切り、次の人がすぐに使えなくなる可能性があります。検索画面中に専用のボタン(「ログアウト」ボタン)が配置されておりますので、「ログアウト」をクリック後ブラウザを終了してください。

  • (2) ひとつ前の画面に戻る際は、ブラウザの戻るボタン、右クリック「戻る」機能で画面を戻らず、「ファイル選択へ戻る」「検索条件へ戻る」ボタン等をご利用ください。

  • (3) 動作に不具合を起こす可能性がありますので、(Ctrl+N等による)検索画面・回答表示画面の複数表示や、同一端末での複数ログインは行わないでください。

5.2 検索ルール

JDreamⅢのインターフェースで各ファイルを検索する際の共通ルールです。

<文字の扱い>
  • (1) 検索で区別しない文字

    全角と半角 (例:1200m、1200m)
    大文字と小文字 (例:JDREAM、jdream)
    上付文字・下付文字 (例:1010と1010、H20とH20)
    ハイフン「-」・マイナス「-」・長音「ー」 (例:デ-タ、デ-タ、データ)
  • (2) 検索で区別する文字

    ひらがなとカタカナ

    (例:うどん、ウドン)

    *「日本語異表記辞書」登録語を除く(「F.検索支援機能(アドバンスドサーチ)編>6.日本語異表記辞書」参照)

<検索語の扱い>
  • (1) 表記ゆれ自動展開

    検索語が「日本語異表記辞書」(「F.検索支援機能(アドバンスドサーチ)編>6.日本語異表記辞書」参照) に登録されている場合

    <文字の扱い>で区別しない文字以外でも、検索語が日本語異表記辞書に登録されていると、どちらの表記で検索しても同じ検索結果となります(例:たんぱく質と蛋白質)。

  • (2) " "で検索語を括った場合

    著者名や資料名、英文フレーズなど、スペースを含む2語以上の言葉をそのままの順番で検索したい場合は、語全体を" "でくくって検索をしてください。さらに前方一致検索(「C.アドバンスドサーチ編>3.フィールド選択入力を使って検索」参照)を行う場合は、" "の後に?を付けてください。

    例1:"YAMADA K"、"YAMADA K"?、"J Anim Sci"、"science and technology"

    この他、カッコや/(スラッシュ)、 =(イコール)などの文字をそのままの意味で検索したい場合にも、" "が必要となります(「C.アドバンスドサーチ編>2.2.4その他の検索式の指定」参照)。

    例2:"AC/DCコンバータ"/TI、"E=MC2"/AB、"現状と課題[1]"/A

  • (3) シソーラス用語で検索すると、その下位語が索引されている文献も検索の対象となります

    JST系ファイルについては、シソーラス用語で検索すると、その下位語が索引されている文献もヒットするため、上位概念の用語で下位概念のテーマも含めてまとめて検索することができます(「E.索引での検索編>2.4シソーラス用語による検索の利点」参照)。

  • (4) 英文標題および欧文フィールドの検索について

    英文標題および欧文フィールドの区切り

    英文標題および欧文フィールド中では、ハイフン「-」やカンマ「, 」、カッコ「(」「)」等の単語と単語をつなぐ文字(区切り文字)は、すべてスペースと同じ扱いとなり、検索においては区別を行いません

    (例)『英文標題』『"solar system"』 solar systemもsolar-systemもヒット
    (例)『英文標題』『"solar-system"』

    スペース以外の区切り文字 Tab および !"#$%&'()*+,-.:;‹=›?`[\]^_`{|}~

  • (5) 機関名や著者名など、略記で収録されているものがあります

    機関名や欧文著者名、欧文資料名は、多くがフルスペルではなく省略した形で収録しています。そのため、正式な綴りで検索してもヒットしない可能性がありますので、前方一致検索やストリングサーチ(「C.アドバンスドサーチ編>3.2検索方式について」参照)での検索や、EXPAND機能(「F.検索支援機能(アドバンスドサーチ)編>2.検索語の確認」参照)での事前確認をご利用ください。また、欧文資料名については、J-GLOBAL「資料(学術誌等)を探す」(「G.収録ファイル編>2.2 J-GLOBAL「資料(学術誌等)を探す」参照)で略記名やJST資料番号を調べる方法があります。

5.3 固定料金に含まれないサービス

以下のサービスは検索サービス(固定料金)には含まれません。

  • G-search(企業情報・新聞情報)
  • 特許検索(PatentSQUARE)
  • 海外文献・ニュース・特許(PQD)
  • 複写申込
  • 出力したデータの複製再配布やネットワーク利用
先頭へ戻る

ご利用を検討されている方

専門スタッフによるサポート