JDreamⅢ

日本最大級の科学技術文献情報データベース

マニュアル

F検索支援機能(アドバンスドサーチ)編

7.引用被引用

7.1 引用被引用とは

「どんな論文を引用しているのか」「どんな論文に引用されたのか」を検索して集合に追加できます。通常の検索では見落としていた類似研究の把握が容易になります。より確実で効率的な先行研究調査が可能です。1995 年以降の国内原著論文で情報がある場合、引用情報、引用数、被引用情報、被引用数が表示されます。

7.2 引用被引用の検索

引用被引用の検索は、検索履歴の集合に対しておこないます。引用被引用の検索ができるのは1000件以内のヒット件数の集合です。

引用被引用情報は、オンライン回答表示またはタブ区切りダウンロード(検索プランではダウンロード機能はご利用いただけません)でご覧いただけます。
タブ区切りダウンロードしたデータをExcelに貼り付け、被引用数で降順に並べ替えすると、多くの論文に引用されている影響力のある論文を発見することができます。

先頭へ戻る

ご利用を検討されている方

専門スタッフによるサポート